「スタッフブログ」の記事一覧

木蓮が見ごろです♪

ここ数日、南紀勝浦は暖かい日が続いております。

この季節、お客様によくお問い合わせいただくのが「桜の見ごろはいつ?」「お花見にいい場所はない?」といった、桜関係のご質問です。
現時点ではソメイヨシノはまだまだなのですが、遠目に見える山に点々と山桜が咲き始めています。

と、桜の話題を出しつつ、今回ご紹介するのはこちら( ´▽`)ノ
現在見ごろを迎えている、那智川沿いの木蓮です。

木蓮

写真の木蓮は、かつうら御苑から那智の滝方面へ県道をすすむ途中にあります。
遠目に見ると白い鳥がたくさん留まっているようにも見えて、とっても綺麗。

ときどき写真撮影をされている方もいらっしゃいます(*´ω`*)

プールの安全祈願

いよいよ明日から三連休( ´▽`)ノ
みなさまご予定はおたちですか?

当館では、明日からプールをご利用いただけるのですが、今日は勝浦八幡神社の神職さんにお願いして、安全祈願のご祈祷をしていただきました。
この夏も、みなさまが安全かつ楽しくお過ごしできますように……( ´人`)

プールご利用期間:7月16日~8月31日
ご利用時間帯:8時30分~18時
(ご宿泊のお客様は、チェックイン前・チェックイン後も無料でご利用いただけます。
フロントにお申し出くださいませ)

特急くろしお内の避難ガイド

お仕事で大阪に行ってきました!
あ、暑かった……(´д`|||)
予想はしていましたが、都会はアスファルトの照り返しや人の熱気で格別の暑さですね。
たまに都会に行くと、改めて南紀の気候は過ごしやすいなあと実感します。
(冬は暖かく夏は涼しい土地で生きているので、地元民は暑さ寒さに耐性がありません)

久々に特急くろしおを利用したところ、座席に避難ガイドが設置されていました。
なんと説明イラストがパンダです!(英語・中国語・ハングルにも対応しています)

かわいいー!(*´ω`*)
乗車時間は長いですが、南紀勝浦へは京都・新大阪・天王寺からは特急くろしお一本の乗り換えなしでお越しいただけます。
きのくに線は海沿いで景観もいいので、楽しみながら来られるんじゃないかなーと思います。

(記事とは関係ない大阪の話)
ちょっと時間に余裕があったので、あべのハルカス美術館でピカソ展見てきました!
子供のころ描いたデッサンとか、かなり衝撃でした。(レベルが高すぎて)
写真は空中庭園からの風景です(*´ω`*)

プールの準備中です

梅雨入りはしたものの、ここ数日は晴れた日が続いております。
ムシムシした日の連続ですが、みなさま体調などくずされてませんか?

私たちも「あついー」と言いながらも、お客様の来られない区域(事務所とか……)では、クーラーなしでがんばっています。
最近は「あついねー」「蒸せるねー」が挨拶代わりになってるかも(;´Д`)
こんな暑い日は、海やプールで泳ぎたくなりますよね~。

プール清掃中

という訳で、現在かつうら御苑ではプールの清掃中でございます。
スタッフが暑い中がんばりました!(私は撮影しただけですが……)
プール開きは来月なのでちょっと早いですが、この時期は雨が多いのと、清掃の他、点検作業もあるので余裕をもっているみたいです。
気になる当館のプール開きは7月16日(土)を予定しております!
みなさまお越しの際はぜひプールでもお楽しみください♪

◆プールの営業:
7月16日(土)~8月31日(水)
AM8:00~PM6:00

※最寄りの海水浴場「ブルービーチ那智」の海開きは7月3日(日)です。

ヤマモモ♪

昨日に引き続き、梅雨の中のひとときの晴れ間です(*´ω`*)
まだ6月だというのに既にグロッキー状態……夏本番が怖いです。

さてさて、今日の本題です。
これ、何だかご存知でしょうか?

ヤマモモ

そうですヤマモモです♪
当館の従業員駐車場に生っています。
そのまま食べても甘酸っぱくて美味しいですが、お酒やジュースにしても綺麗なんですよね。

食べごろなのを収穫した後に撮影したのであまり色づいた実がありませんが、調理長がちょくちょく収穫しているそうです。
(一気にたくさんは採れないので、一部のお部屋でお出ししているそうです)地元産にこだわった当館の食材の中でも、超地元産(というか、かつうら御苑産!?)な一品です。
しかも無農薬!(*’ω’*)

現在は色々な果物が年中手に入るようになりましたが、こういう季節を感じる果物ってやっぱり貴重ですよね。
自宅の裏にもヤマモモが生っているので、見に行ってこようと思います(*´ω`*)

パンフレットコーナーできました♪

昨日ご紹介しました「ロビーに作りかけの何か」ですが……
完成しましたー!

パンフレットコーナー

はいこちら!パンフレットコーナーでした( ´▽`)ノ
以前からもこういったコーナーはあったのですが、規模が4倍以上になりました。
近隣(といっても広範囲です)のパンフレットを50種類以上ご用意しています。

パンフレットコーナー

この棚よくできてまして、可動製で取り外しもできるんです。
(構想したスタッフはインテリアショップを参考にしたそうです)
下の棚のパンフレットも見やすいので、便利だな~と思います。
これ、フロントの若いスタッフが中心に準備してまして「ネットでも宣伝しといて!」とのことです。
宣伝しといたよ!

最近は旅先でもスマフォやタブレットで情報を集める方が多いですが、紙媒体の資料をワイワイ相談しながら見るのも楽しいものです。
ぜひ観光に役立ててくださいませ。

ロビーにて……

何か

ただいまフロントロビーで、あるものを作成中です。
完成風景はまたあらためてご紹介しますね(*’ω’*)

フグ!フグ!

遅ればせながら、春休みも終わって新学期・新年度が始まりましたね!
私も、新一年生、新社会人のみなさまのように元気いっぱい・気持ちも新たに行ってみたいと思います(*’ω’*)

フグ

さてさて、今日ご紹介するのはこちら♪
……フグです!
かつうら御苑の裏の海でお客様が釣られたのを撮らせていただきました。
釣れなかったら、この日のお客様のお夕食が用意できないところだったのでよかったです。
運のいいお客様だと、本マグロを釣っちゃうんですけどねえ。



すみません嘘です(;´Д`)ノ
何も釣れなくても大丈夫です。
あっ、裏の海でお客様が釣ったフグなのは本当です(*’ω’*)
けっこう大きかったので、サイズがわかるようにボールペンを一緒に写してみました。
この後、スタッフが美味しくいただきました、じゃない、海に返しました。

だんだん暖かくなってきて、海辺の散歩や釣りも気持ちよく楽しめる気候になってきました。
フロントでは、有料で釣竿の貸し出しもしております。
興味のある方は、お気軽にお声がけくださいませ。

ピンピン貝

最近、当日限定でお出ししている別注料理に「ピンピン貝」なるメニューがあります。
収穫や水揚げの関係で、常に数を確保できる訳ではないけど、たまたま今回は仕入れできた……といった食材のひとつですね。

当館では毎日各部署のスタッフが顔を合わせて、お客様の情報の伝達などしてまして、当日の別注メニューもそのときに調理長から報告されるのですが……

調理長「今日の別注はピンピン貝が……」
スタッフ1「ピンピン貝って正式名称は何なんですか?」
スタッフ2「お客様にもピンピン貝で通じるの?」
調理長「ピンピン貝です(きっぱり」



正式名称は「マガキ貝」だそうです(´・ω・`)
以下、説明になります。

『ピンピン貝』はソデボラ科の巻貝の一種「マガキ貝(マガキガイ)」の、主に和歌山県や三重県などでの呼び名。
沿岸部の家庭や、飲み屋、居酒屋、旅館、郷土料理店、食堂などで、酒のおつまみやおかずとして出される。
三日月形をした蓋の先端部にギザギザのノコギリ型の爪があり、捕獲した時にそれをピンピンと振り回すようにする様子から、ピンピン貝とよばれるようになったともいう。

ピンピン貝

正式名称の「マガキ貝」は、『まがき(籬)=竹などで、目を粗く編んだ垣根のこと』に、表面の模様や色が似ていることからつけられたそうです。
当館では、煮付けにしてお出ししています。
1人前7個で1000円(税別)となっております。
よろしければお召し上がり下さい(*´ω`*)

4月のキャンペーン♪別注料理10%オフ!

4月のキャンペーンのご案内です(*’ω’*)
かつうら御苑のHPからのご予約限定で、別注料理を通常価格の10%オフでご提供しています♪
勝浦ならではの定番・生まぐろのトロから、まぐろの胃袋などの珍味まで、海の幸をベースに取りそろえております!
ご宿泊の際はぜひご賞味ください(*’ω’*)

4月別注料理

▼ご予約はこちらから(宿泊予約の画面で別注料理も追加できます)
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/katuuragyoen