「イベント・催し」の記事一覧

茶摘み・釜炒り茶作り体験のご案内

色川の茶畑

那智勝浦町色川地区の特産品「色川茶(いろがわちゃ)」!
お茶農家もありますが、一般のお家でも、それぞれ自分の家のお茶を作っているところが多いです。
色川の一般な製法は「釜煎り」。
茶葉の新芽を直火にかけた鉄釜で煎った後、手で揉んで、天日干しします。
あ、手で揉むとき、すごく手が熱いです……(´;ω;`)

どうして釜で煎るのかは知らずに、そういうものだと思って作っていたのですが、釜で煎ることで茶葉の発酵を止める意味合いがあるのだそうです。
釜煎りならではの香ばしい香りと、さっぱりした味が特徴だと思います。

そんな釜煎り茶の、茶摘み&釜煎り体験をご紹介したいと思います!
場所は那智勝浦町内色川地区にある『円満寺公園』です。
(お申込みやお問い合わせも、円満寺公園さんにお願いします)
以下、ご案内です!

◆日時…2016年5月1日(日) 受付9時~10時
茶摘み・釜炒り・手揉みでお昼くらいまで。
その後は天日干しをしますが、持ち帰って家で干してもOKです
完全に干し上がるには2~3日かかります。
◆場所…円満地公園オートキャンプ場管理棟で受付
茶畑は円満地公園オートキャンプ場周辺。
釜炒り、手揉みは円満地公園オートキャンプ場管理棟横で行います。
◆参加費…大人2,000円(生茶葉代1kg含む)、小学生以下500円
生茶葉1kgで釜炒り茶が200~250gくらいできます。
(生茶葉の追加は1kgにつき800円)
 
※昼食、飲み物、道具類は円満地公園オートキャンプ場で準備いたします。
※作業しやすい服装でおいでください
 
▽詳細(円満寺公園のサイト様に移動します)
http://www.zc.ztv.ne.jp/enmanji/event/chatumi2016.html

かつうら御苑からはお車で45分程度の場所になります。
お子様の初体験や、お友達同士での思い出づくりにいかがですか?

今年もブルービーチ那智にきます!世界最大級のエアースライダー

エアースライダー

「日本の快水浴場100選」にも選ばれている、県下最大の海水浴場『ブルービーチ那智」。
かつうら御苑からはお車で3分程度にございます。
そんな『ブルービーチ那智』に、昨年大好評だったエアースライダーがやってきます!
海水浴だけでなく、迫力満点のスライダーを楽しめる1日をぜひ堪能してください(*’ω’*)

◆設置期間:2016年8月1日(月)~8月15日(月)
◆利用時間:午前9時30分~午後4時まで
◆利用料金:1日すべり放題500円
※天候等の状況により利用できない場合があります。
※有料駐車場をご利用の方は、1名様無料
※小学生以下専用の無料エアースライダーもあわせて設置します。
 (こちらは身長100cmから利用可)

2017年度用カレンダーフォトコンテストのご案内

今日は昨日に引き続き、募集もののご案内をしようと思います。
毎年観光協会さまが販売されている、那智勝浦町カレンダーのコンテストです(*’ω’*)
カレンダーに採用された方には賞金も!

ちなみに各月で撮影テーマが決まっておりまして
◆表紙(縦)…那智の滝、大門坂、熊野古道など
◆1・2月(横)…那智勝浦町の日の出
◆3・4月(横)…那智山の桜、春らしい名所の風景
◆5・6月(横)…大門坂、熊野古道
◆7・8月(横)…那智大社扇祭り(※那智の火祭りのことです)
◆9・10月(横)…あげいん熊野詣、秋の那智山風景
◆11・12月(横)…魚市場まぐろ
……となっております。

気になる賞金は
表紙賞1点、各期間賞6点、それぞれ3万円となっております。
応募締め切りは平成28年8月31日(消印有効)
お問い合わせは観光協会様にお願いします。(電話:0735-52-5311)

詳細はこちらをご覧下さい♪(那智勝浦観光協会様のサイトに飛びます/PDFファイルです)
http://www.nachikan.jp/index.php/download_file/view/686/1/

四季折々の勝浦の風景を楽しんでいただけますよう、みなさまの素敵な作品をお待ちしております(*´ω`*)

第23回まぐろ祭りのチラシの原画募集中

だんだん暖かくなってきて、山歩きにもいい気候になってきましたね(*’ω’*)
本日は、来年の「第23回まぐろ祭り」のチラシの原画募集のご案内をご紹介したいと思います。
以下、観光協会様の募集要項になります。

あなたのアイデアでまぐろ祭りをPRしてください!!
那智勝勝浦町「まぐろ祭り実行委員会」では、2017年1月28日に開催する「第23回まぐろ祭り」のチラシの原画を下記の通り募集しています。
全国の方がまぐろ祭りに訪れたくなるアイデアで、どんどんご応募下さい。
 
(1)募集期間 平成28年6月1日より9月30日(必着)まで
 
(2)応募規定
 ※A4のコピー用紙のサイズで応募(折り曲げない)
 ※必ず「第23回まぐろ祭り」の文字を入れる
 ※写真、水彩画、色鉛筆画等形式は問いません。
 ※お一人2点まで応募可能。
 ※応募作品の裏に郵便番号・住所・氏名(ふりがなも)・年齢・電話番号を書いた用紙を必ず貼り付け、封筒に入れた状態でお送りください。
 
(3)選考について 10月初旬に選考会を行い下記の賞を決定します。
 ※優秀賞(1点) 賞状、生まぐろ1本
 ※実行委員長賞(1点)賞状、生まぐろブロック(3キロ)
 ※佳作(3点) 賞状、生まぐろブロック(2キロ))
各賞の発表は決定次第、当観光協会ホームページ、新聞等で行い当選者には事務局より直接ご連絡いたします。
景品は結果発表後、事務局よりお送りします。
 
★優秀賞の作品は10月中にチラシ制作させて頂き、1万枚印刷し全国に配布いたします。
★応募作品の使用権はまぐろ祭り実行委員会に帰属となります。
★応募作品は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
★応募全作品を縮小コピーしまぐろ祭り当日会場に展示する予定です。
 
 
(参考事項)
まぐろ祭り主な内容(例年)
・一頭造り 生まぐろ1本を地元調理師会が観衆の目の前でさばき刺身にし、無料で振舞います。
・まぐろ汁 まぐろの型をしたまぐろ鍋でまぐろのつみれ団子が入った味噌汁状の汁を約2500人分作り、無料で振舞います。
・生まぐろ即売 魚商組合による生まぐろの即売。ブロックの状態でキハダ、メバチ、ビンチョウの3種類で販売。
 
【お問合せ先及びお送り先】
〒649-5335 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地6-1-1
那智勝浦町観光協会「まぐろ祭り実行委員会事務局」宛
電話:0735-52-5311 / Fax:0735-52-0131

※詳細はこちらをご覧くださいませ(智勝浦観光協会様のサイトに飛びます)
http://www.nachikan.jp/index.php/download_file/view/687/1/
まぐろ祭りのPRのため、みなさまの力作をお待ちしております♪

円満地公園オートキャンプ場・桜祭り

つい先日センバツ高校野球が開幕したと思ったら、今日はプロ野球開幕ヽ( ´▽`)ノ
どんどん活動的ない催しが始まりますね。

さてさて、本日はイベントのご案内です。
明後日3月27日、町内色川地区の円満地公園オートキャンプ場で桜祭りが開催されます♪
桜祭りとはいうものの……一昨日、円満地公園の前を散歩しましたが、そのときはまだ桜は咲いてませんでした。
とはいえ、みなさんきっと目当てはイベントのはず!
気になるイベント内容はこちら↓

●ふるまいコーナー
ぜんざい・色川茶・棚田米おにぎりなどのふるまい。
(無料/なくなり次第終了となります)
 
●ジビエラーメンコーナー
色川で獲れた猪骨スープのラーメン。
(無料/なくなり次第終了となります)
 
●フリーマーケットコーナー
わすれもの市、青空市(色川産品、不用品市など)の開催。
※売上の一部は、常総市鬼怒川水害義援金として寄付されます。

おすすめはやっぱりジビエラーメンでしょうか。
なかなかついでに行ける場所ではないのですが、行く機会があればぜひどうぞ(*’ω’*)

◆◆◆円満地公園オートキャンプ場・桜祭り
開催日:平成28年3月27日(日)10時~
開催場所:円満地公園オートキャンプ場
かつうら御苑からの所要時間:約45分

貝殻デコ体験やってます♪

「チェックイン時間より早く到着しちゃった……待つのは仕方ないけど……」
「家族で大浴場に行ったけど、お母さんが上がってくるまで待たなきゃ……」
「夕食バイキングに早めに来たけど、待つ間って暇……」
「子どもたちに、機嫌よく待っていてほしい……」

なんてことありますよね~(´・ω・`)

もちろん『お待たせしない』のが一番ではあるんですが、楽しく時間をつぶせる方法ってないのかな?
長年のスタッフの課題です。
ということで、最近はじめたのが「貝殻デコ体験」です( ´▽`)ノ

(1)貝殻を選ぶ
(2)スパンコールやビーズ・シーグラスなどで、好きな感じにデコレーションする
……これで完成です!

貝殻デコ体験

それだけなのですが、お子様だけでなく、大人の方も熱中されてます。
写真ではグルーガンを使ってデコレーションしていますが、グルーガンは熱くなりますので、お子様向けには木工用ボンドのご利用をおすすめしています。

貝殻デコ体験

デコ作品はもちろんお持ち帰り頂けますし、置いていかれた場合は展示させて頂いてます。

貝殻デコ体験

材料となる貝殻は、近所の浜で拾ってきたものもありますが、ほとんどはお夕食の会席にお出ししているお造りの貝です。
一番使い勝手が良いのは緋扇貝(ひおうぎがい)ですね(*’ω’*)
再利用イエーイヽ( ´▽`)ノ

現在は、担当しているフロントの女性スタッフが出勤の日だけ開催してまして、必ず毎日開催ではないのですが……
基本的にお子様の多い土日などは開催しております。
ロビー奥でご用意してますので、ぜひご参加下さい♪

◆貝殻デコ体験
日時:14時~19時頃(不定期休)
場所:1階ロビー奥・レストラン前
ご用意していただくもの:なし
料金:無料

※春休みいっぱいで終了いたしました

13300体のお雛様を飾ってきました!

明日2月28日(日)~3月6日(日)の間、那智勝浦体育文化会館で「那智勝浦ビッグひなめぐり」が開催されます。
みどころは何と言っても全国から集まる13300体のお雛様!
その迫力は圧巻です!



という説明ができるように、今日はひなめぐりの準備のお手伝いに行ってきました!

いちまんさんぜん……か、考えるだけで筋肉痛に……(´Д`|||)
とはいえ、関係者の他、ボランティアの方も多く集まって、力仕事は男性陣、並べるのは女性陣と、適材適所でお手伝いさせて頂いたので、多分筋肉痛は大丈夫……なはず……

ビッグひなめぐり会場

会場となる「那智勝浦体育文化会館」!
NHKののど自慢にも使われるほど広いです。
ここのアルプススタンドのような段になった客席にダンボールを上手くはめてひな壇を作ります。

ビッグひなめぐり会場

どんどん並べていきますよー。
上の方の(見づらい)段は、お内裏様とお姫様ばかり並べた段、官女ばかりの段など、同じ種類の人形を並べます。
(真ん中より下になると、セット毎に設置していきます)

ビッグひなめぐり会場

まだまだ途中の風景ですが、これでもかなりの迫力があります。

ビッグひなめぐり会場

また、会場では地元の保育園児のてづくりお雛様も展示されていて、可愛いコーナーになっていました。
(写真は井関保育所の作品です)
ひなめぐり期間中は、体育文化会館前で屋台の他、催し物もございますので、みなさまぜひお越しになってください♪

雪山登場! ってタイトルの予定でした…

今日は朝から雨です(´・ω・`)
例年通りだと今日、明日の「南の国の雪まつり」の雪山が設営されるのですが……
(長野県から約1トンの雪が運ばれてきます)

ブルーシート

ブルーシートがかぶっていて、何も見えませんでした。
ですよねー、そのままじゃ雨で溶けちゃいますもんね。

あ、でも明日自体はお天気良いそうですよ!
私事ですが、明日はお休みを頂いて雪まつりに行ってきます!( ´▽`)ノ
地元の特産品もたくさん出まわりますので、当館でのおもてなしに利用できるものがないか、隅々までまわってくる予定です。
面白いものや珍しいものがあれば、こちらでもご紹介しますね。

◆◆◆商工祭「南の国の雪まつり」
開催場所:那智勝浦町役場前
開催日:2月21日(日)8時30分~15時
かつうら御苑からの所要時間:徒歩15分程度

『さくらびんちょうフェア』開催中♪

本日の那智勝浦は曇り空です。
週末は小雨が降ったりの天気になりそうですね(´・ω・`)
さてさて、現在、那智勝浦町では、町のブランドまぐろ『さくらびんちょう』を広く知って頂くために、期間限定のプレゼントキャンペーンを実施しています。

さくらびんちょうフェア

◆◆ さくらびんちょうフェア ◆◆
期間…1月29日(金)~3月13日(日)
内容…
期間中にフェア参加店舗で、さくらびんちょうを使用した料理をご注文、またはご購入された方の中から、抽選でさくらびんちょう1本プレゼント!
 

※なお、『さくらびんちょう』とは……
冬から春にかけて紀伊半島を回遊するびんちょうまぐろは、南紀勝浦に春を告げるまぐろとして身色も淡い桜色、まさに『さくらびんちょう』である。
また、北海の厳しい寒さに耐えた身質は脂もほどよくのり、回遊する他のまぐろと同様に赤い身色もあるところから、腹身の白とあわせて三色まぐろとも呼ばれる。

へぇ~> ( ゜Д ゜)

恥ずかしながら、このフェアの告知で「さくらびんちょう」の存在を知りました。
地元ではびんちょうマグロのことを「とんぼ」というのですが、個人的にはとんぼの身は白っぽい印象があったので、新鮮な感じがします。
今の時期は特にとんぼが美味しいので、ぜひ堪能していっていただきたいです( ´¬`)

フェアの参加店舗など、詳細は那智勝浦町役場のWEBサイトでご確認くださいませ♪
http://www.town.nachikatsuura.wakayama.jp/forms/info/info.aspx?info_id=38247

ロビーのお雛様

おとといロビーに設置したひな人形を撮影できたので、あげておきますね(*´ω`*)
やっぱりひな人形があると、雰囲気が華やぎますね。

ひな人形

ここからお得プランのご案内です( ´▽`)ノ

ひなめぐりプラン

「ビッグひな祭り」が終わる3月6日まで、定番プランの熊野会席に、可愛い「ひなパフェ」がついた『ひなめぐりプラン』実施中です!
いつもよりお料金もお値打ち価格になっておりますので、ぜひご利用くださいませ♪

【期間限定・特典付】南紀勝浦ひなめぐり~夕食はお部屋で
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/katuuragyoen/pbid/827980

【期間限定・特典付】南紀勝浦ひなめぐり~夕食はバイキング
※バイキングプランではひなパフェはついておりません
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/katuuragyoen/pbid/827896