スタッフブログ

「イベント・催し」の記事一覧

茶摘み・釜炒り茶作り体験のご案内♪

新茶で自分だけの釜炒り茶を作ろう!
手摘み、釜炒り、手揉み、天日干しの完全手作りのお茶を作りませんか?

那智勝浦町内の色川(いろがわ)地区は、地元では有名なお茶の産地です。
色川茶はつくるのに手間がかかる釜炒り茶(かまいりちゃ)。
お茶っ葉を炒ったものを手で揉み、それをカラカラになるまで天日で干しています。
すっきり香ばしい風味で、1年ぐらい経っても炒りなおせば香りがよみがえりるのも嬉しいところ。

そんな色川茶の茶摘み・釜炒り茶作り体験のご案内です♪

日時:2017年5月7日(日) 受付9:00~10:00
 茶摘み、釜炒り、手揉みでお昼くらいまで。
 あとは天日干しですが、持ち帰って家で干してもOK!
 完全に干し上がるには2、3日かかります。
 
場所:円満地公園オートキャンプ場管理棟で受付
 茶畑は円満地公園オートキャンプ場周辺。
 釜炒り、手揉みは円満地公園オートキャンプ場管理棟横で行います。
 
参加費:大人2,000円(生茶葉代1kg含む)、小学生以下500円
 生茶葉1kgで釜炒り茶が200~250gくらいできます。
 生茶葉の追加は1kgにつき800円です。
 
昼食、飲み物は円満地公園オートキャンプ場で準備いたします。
道具類も準備いたしますので、作業しやすい服装でおいでください。

お申込み・お問合せは 円満地公園オートキャンプ場 様(電話:0735-56-0771)まで
茶摘み体験お申込み お申込みの〆切は5月4日(木)です。

円満寺公園は当館からお車で40分程度の所にございます。
……お泊りはぜひかつうら御苑で!(*´ω`*)

今日は桃の節句♪

今日は桃の節句ですね!
このブログでもご紹介しました「南紀勝浦ビッグひなめぐり」、現在絶賛開催中でございます。
(写真のおひなさまは会場入り口に飾られているものです)

びっぐひなめぐり

先日、会場の受付をする機会があったのですが、みなさまお喋りしながらまわられたり、写真撮影なさったりと楽しそうで、こちらも嬉しくなってしまいました。
中には「用意するの大変だったでしょう」とねぎらって下さる方も……
そうなんです、大変なんですよありがとうございます!
(私は並べるの手伝った程度ですが)

最終日の3月5日(日)には、ダンスイベントやうまいもん屋台も出展いたしますので、ぜひ遊びに来てください。

ビッグひなめぐり設営中★

今日は、明日から開催予定の「ビッグひなめぐり」の設置のお手伝いをしてきました。

ビッグひなめぐり

◆南紀勝浦ビッグひなめぐりとは……
2011年の台風災害からの復興を願い、始められた「南紀勝浦ひなめぐり」。
今年2017年も、2月25日(土)~3月5日(日)の間、
「南紀勝浦ビッグひなめぐり」として、
那智勝浦体育文化会館に”13300”体のお雛さまが大集合します!

ビッグひなめぐり

会場の体育文化会館は、当館から徒歩15分程度の場所にあります。
普段は客席になっている部分にひな壇を設置して飾っています。

ビッグひなめぐり

お雛様もここまで並ぶと圧巻ですね。

ビッグひなめぐり

さらに今年は、ひな流しでも知られる淡島神社から、数体のお雛様をお借りしております。
古いながら丁寧なつくりのものばかり。
下世話ながら「これ高いやつや」と騒ぎながら設置する私たち……。

ビッグひなめぐり

町内の保育園・幼稚園のみなさんの手作り雛や絵画も展示されています。
かわいいー!( ´¬`*)

ビッグひなめぐりは明日2月25日から開催です♪

お雛様を飾りました!

ロビーにお雛様を飾りました!

お雛様

当館に飾られるお雛様は七段飾りの豪華なものなのですが、毎年写真に撮って記録しているにもかかわらず、
「この小物どこへ置くんだっけ?」 とか
「人形の順番がわからない」 とか
てんやわんやで飾っております(;´Д`)

とはいえ、季節を感じる飾りはいいですよね。
このお雛様、毎年行われる「ビッグひなめぐり」に合わせて飾っております。

◆南紀勝浦ビッグひなめぐり
2011年の台風災害からの復興を願い、始められた「南紀勝浦ひなめぐり」。
今年2017年は、2月25日(土)~3月5日(日)の間、
「南紀勝浦ビッグひなめぐり」として、那智勝浦体育文化会館に”13300”体のお雛さまが大集合します!

会場の体育文化会館は、かつうら御苑から徒歩10分程度です。
お散歩がてらにもどうぞ♪
また、ビッグひなめぐりにあわせて、期間限定ひなめぐりプランも実施中です。
この機会にぜひ南紀勝浦にお越し下さい。

【期間限定・特典付】南紀勝浦ひなめぐり~夕食はお部屋で
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/katuuragyoen/pbid/827980

【期間限定・特典付】南紀勝浦ひなめぐり~夕食はバイキング
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/katuuragyoen/pbid/827896

那智の滝しめ縄張替式

世界遺産にも認定されている那智の滝。
かつうら御苑からはお車で15~20分程度のところにございます。
那智の滝は熊野那智大社の別宮・飛瀧神社(ひろうじんじゃ)のご神体ですので、お滝口には『しめ縄』がかけられています。
その『しめ縄』は年に二回、新しいものに取り替えられます。
何日かご存知ですか?

一回は、お正月を前にした12月27日。
そしてもう一回は、7月14日の「那智の火祭り」の前、7月9日です。
もうすぐーヽ( ´▽`)ノ

神職さんが複数人、白装束に着替えて滝の上に登って張り替えるのですが、滝口の流れに足をつけて作業するので「滑りそうで怖い」と仰ってました。
気を付けて……(´・ω・`)

とにかく、下から見上げているだけでも思わず足がすくむドキドキな神事です。
7月9日にお越しの方は、ぜひ行ってみてください。

SUP体験レッスンのご案内

ブルービーチ那智

梅雨明けはまだですが、カンカン照りの真夏のような日です(´;ω;`)
水に浸かりたいわぁ……。

さてさて、本日もこの夏開催予定のイベントのご紹介をしたいと思います!
突然ですが、みなさま「SUP」ってご存知でしょうか?

SUP(スタンドアップパドルボード)とは……
1960年代、大きなサーフボードの上でオール(パドル)を漕ぐ乗り方が生まれました。
日本各地で人気上昇のマリンスポーツで、サーフィンとは少し違い、波のない場合でも楽しめ、オールでの移動が可能で高齢者まで楽しめるマリ
ンスポーツとして注目されています。

そんなSUPのビギナー向け体験レッスンが、この夏ブルービーチ那智で行われます。

◇場所:ブルービーチ那智(かつうら御苑から車で5分弱)
◇規模:ボード数、10台(別に1台救護用あり)
◇期間:7月17日(日)~8月28日(日)8/11は花火大会のため無し
◇時間:9時~16時(受付は15時まで)
◇参加資格:中学生以上(小学生までのお子様は参加できません)
◇料金:30分・1000円、1時間・2000円(現地支払い)
1時間後の延長は30分毎500円、保険加入済み
◇予約:2日前までの予約制ですが、空いていれば現地での申込可
◇申込方法:メールのみ(必ずSUP申し込みと記入してください)
 
希望日・希望時間・体験時間・希望者全員の氏名、年齢・代表者の住所、携帯番号を記入し、メールで希望日の2日前までに申し込みください。
※天候により、当日中止になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
 
問合せ先・申込先:那智勝浦町観光協会
電話:0735-52-5311
FAX:0735-52-0131
mail:nachikan@mb.aikis.or.jp

興味のある方は挑戦してみてください!

第16回ビーチバレー大会のご案内

ブルービーチ那智

早くも沖縄が梅雨明けしましたが、近畿地方はもう少しですね(*´ω`*)
梅雨明けしたらいよいよ夏本番!
当館からも見えております「ブルービーチ那智」では海水浴シーズン中、多数のイベントを予定しています。
本日ご紹介するのはこちら!
今年で早くも16回目となる、ビーチバレー大会です。

◆日時:7月31日(日)9時~
 (小雨決行・荒天中止)受付8:15~8:45
◆場所ブルービーチ那智(かつうら御苑よりお車で5分弱)
◆規定:高校生以上の男女
 1チーム9名まで(コート内は3名/必ず女性1名以上をコート内に入れる)
◆募集:32チーム(定員になり次第締め切り)
◆参加費:1チーム1000円(保険料など)
◆申し込み締切日:7月26日(火)
  
◆お問い合わせ先
〒649-5335
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地6丁目1-1
那智勝浦町観光協会 ビーチバレー大会事務局
TEL:0735-52-5311

当日はビーチフラッグ大会も開催予定だとか(こちらは当日申込みです)。
みなさま奮ってご参加ください♪

あじさい祭り

あじさい

GWも終わりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ちょっと季節先取りですが、6月のお話をしたいと思います♪

実は那智の滝や熊野那智大社がある『那智山』は紫陽花の名所なんです!
那智大社のお祭りといえば扇祭り、通称:那智の火祭りが有名ですが、桜花祭(4月14日)、紫陽花祭(6月14日)、紅葉祭(11月14日)などのお祭りも執り行われています。

特に紫陽花祭りや紅葉祭では、巫女さんがお神楽を舞う時にそれぞれ紫陽花や紅葉の枝を手に舞ったりで、綺麗ですよ~(*´ω`*)
お祭り当日に来られなくとも、6月になると、熊野那智大社そばの「紫陽花園」が開放されます。

たくさんの紫陽花がグラデーションになっている様子は、なかなかの圧巻です。
参拝に来られた方は、ぜひ一緒に紫陽花もご覧になってください。

◆◆◆紫陽花祭り
日時:6月14日(火)9時から
開催地:熊野那智大社
かつうら御苑からの所要時間:お車で25分程度

ブルービーチの海開きの日が決まりました!

新学期が始まったばかりですが、那智勝浦町では夏のイベントの予定が決まりつつあります(*’ω’*)
夏といえばやっぱり海水浴ですよね!
当館から歩いて15分程度にあります「ブルービーチ那智」の海開きの日が決定いたしました。

ブルービーチ那智

◆海開き◆
場所:ブルービーチ那智
 環境省の「快水浴場百選」で特選に選ばれた、県下最大の海水浴場です。
 ◇かつうら御苑からの所要時間:お車で5分弱
 ◇無料の設備……シャワー・トイレ・更衣室
 ◇有料の設備……駐車場(約250台駐車可能/2015年夏の料金:700円)
実施日:7月3日(日)

地元では「那智の浜」の名前で親しまれているブルービーチ。
和歌山県で有名な海水浴場といえば白浜の白良浜がありますが、規模はブルービーチのほうが広いんですよ~。
昨年好評だった巨大滑り台の「エアースライダー」も8月1日から登場しますので、みなさまぜひ遊びに来てください♪

茶摘み・釜炒り茶作り体験のご案内

色川の茶畑

那智勝浦町色川地区の特産品「色川茶(いろがわちゃ)」!
お茶農家もありますが、一般のお家でも、それぞれ自分の家のお茶を作っているところが多いです。
色川の一般な製法は「釜煎り」。
茶葉の新芽を直火にかけた鉄釜で煎った後、手で揉んで、天日干しします。
あ、手で揉むとき、すごく手が熱いです……(´;ω;`)

どうして釜で煎るのかは知らずに、そういうものだと思って作っていたのですが、釜で煎ることで茶葉の発酵を止める意味合いがあるのだそうです。
釜煎りならではの香ばしい香りと、さっぱりした味が特徴だと思います。

そんな釜煎り茶の、茶摘み&釜煎り体験をご紹介したいと思います!
場所は那智勝浦町内色川地区にある『円満寺公園』です。
(お申込みやお問い合わせも、円満寺公園さんにお願いします)
以下、ご案内です!

◆日時…2016年5月1日(日) 受付9時~10時
茶摘み・釜炒り・手揉みでお昼くらいまで。
その後は天日干しをしますが、持ち帰って家で干してもOKです
完全に干し上がるには2~3日かかります。
◆場所…円満地公園オートキャンプ場管理棟で受付
茶畑は円満地公園オートキャンプ場周辺。
釜炒り、手揉みは円満地公園オートキャンプ場管理棟横で行います。
◆参加費…大人2,000円(生茶葉代1kg含む)、小学生以下500円
生茶葉1kgで釜炒り茶が200~250gくらいできます。
(生茶葉の追加は1kgにつき800円)
 
※昼食、飲み物、道具類は円満地公園オートキャンプ場で準備いたします。
※作業しやすい服装でおいでください
 
▽詳細(円満寺公園のサイト様に移動します)
http://www.zc.ztv.ne.jp/enmanji/event/chatumi2016.html

かつうら御苑からはお車で45分程度の場所になります。
お子様の初体験や、お友達同士での思い出づくりにいかがですか?