「2015年12月」の記事一覧

【初詣に行こう:03】熊野速玉大社

初詣に行ける近場の神社仏閣をご紹介する「初詣に行こうシリーズ」♪
本日ご紹介するのは、熊野那智大社、熊野本宮大社とならんで『熊野三社』と呼ばれる「熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)」です。

主祭神は「熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)=伊邪那岐神(イザナギノミコト)」。
熊野那智大社の御祭神である、イザナミのミコトと夫婦の神様です。
ここも世界遺産の一つに含まれてますよ~(*’ω’*)

熊野速玉大社

速玉大社の見どころといえば御神木の「梛の木」でしょうか。
『ナギ』は『凪』に通じること、また、梛の葉は縦の繊維がしっかりしていて非常にちぎれにくいことから、葉や枝は護符になるとされています。
(梛の葉は縁結びのお守りになります(*’ω’*)

境内にあるご神木の梛の大樹は樹齢1000年以上と言われ、国の天然記念物とされています。
記録では、平清盛の子である平重盛が植えたそうです。

また、那智大社や本宮大社とは違って、速玉大社は石段を登らずに参詣できる平地に建っています。
石段を登るのはちょっと……という方にもお勧めですので、ぜひ行って見て下さい。

◆◆◆熊野速玉大社
場所:新宮市(那智勝浦町のお隣の市です)
かつうら御苑からの所要時間:お車で25~30分程度