秋の新メニューを試食してみました・3

本日も昨日に引き続き、「秋の新メニューを試食してみました」ですよー( ´▽`)ノ
今回ご紹介するのはこれ!芋団子です!

芋団子

キノコ(舞茸)や鶏肉を、練った芋で包んで、あんかけしたものです。
上には薬味として、わさびと菊の花を乗せています。
素朴というか、素材の味が出たやさしい味です。
料理長いわく『添加物のない優しい料理』とのこと。
うんうん、食べてもわかりますよ!

芋団子

全体的に薄味ながら、中の具は舞茸のダシが効いています。
舞茸は「自生しているのを見つけた人が踊り出すほど美味しいキノコ」でしたっけ。
ヘルシーでおいしいので、女性やご年配のお客様に味わってほしいな~と思います。

あとこれ個人的に重要なんですけど、初めて食べるお料理とかで、盛り付けは綺麗でも、食べにくいお料理ってあるじゃないですか。
すぐ崩れたりとか、盛り付け方的に上から食べるしかなくて、具材のハーモニーを楽しめなかったりとか。
その点この芋団子、芋だから崩れにくいし、綺麗に食べられます。
自分的にはこういうところも高得点です♪

時期は確定しておりませんが、秋の新メニューとして会席に登場する予定だそうです。
ぜひみなさまにご賞味していただきたいです( ´¬`*)