スタッフブログ

木蓮が見ごろです♪

ここ数日、南紀勝浦は暖かい日が続いております。

この季節、お客様によくお問い合わせいただくのが「桜の見ごろはいつ?」「お花見にいい場所はない?」といった、桜関係のご質問です。
現時点ではソメイヨシノはまだまだなのですが、遠目に見える山に点々と山桜が咲き始めています。

と、桜の話題を出しつつ、今回ご紹介するのはこちら( ´▽`)ノ
現在見ごろを迎えている、那智川沿いの木蓮です。

木蓮

写真の木蓮は、かつうら御苑から那智の滝方面へ県道をすすむ途中にあります。
遠目に見ると白い鳥がたくさん留まっているようにも見えて、とっても綺麗。

ときどき写真撮影をされている方もいらっしゃいます(*´ω`*)

今日は桃の節句♪

今日は桃の節句ですね!
このブログでもご紹介しました「南紀勝浦ビッグひなめぐり」、現在絶賛開催中でございます。
(写真のおひなさまは会場入り口に飾られているものです)

びっぐひなめぐり

先日、会場の受付をする機会があったのですが、みなさまお喋りしながらまわられたり、写真撮影なさったりと楽しそうで、こちらも嬉しくなってしまいました。
中には「用意するの大変だったでしょう」とねぎらって下さる方も……
そうなんです、大変なんですよありがとうございます!
(私は並べるの手伝った程度ですが)

最終日の3月5日(日)には、ダンスイベントやうまいもん屋台も出展いたしますので、ぜひ遊びに来てください。

ビッグひなめぐり設営中★

今日は、明日から開催予定の「ビッグひなめぐり」の設置のお手伝いをしてきました。

ビッグひなめぐり

◆南紀勝浦ビッグひなめぐりとは……
2011年の台風災害からの復興を願い、始められた「南紀勝浦ひなめぐり」。
今年2017年も、2月25日(土)~3月5日(日)の間、
「南紀勝浦ビッグひなめぐり」として、
那智勝浦体育文化会館に”13300”体のお雛さまが大集合します!

ビッグひなめぐり

会場の体育文化会館は、当館から徒歩15分程度の場所にあります。
普段は客席になっている部分にひな壇を設置して飾っています。

ビッグひなめぐり

お雛様もここまで並ぶと圧巻ですね。

ビッグひなめぐり

さらに今年は、ひな流しでも知られる淡島神社から、数体のお雛様をお借りしております。
古いながら丁寧なつくりのものばかり。
下世話ながら「これ高いやつや」と騒ぎながら設置する私たち……。

ビッグひなめぐり

町内の保育園・幼稚園のみなさんの手作り雛や絵画も展示されています。
かわいいー!( ´¬`*)

ビッグひなめぐりは明日2月25日から開催です♪

お雛様を飾りました!

ロビーにお雛様を飾りました!

お雛様

当館に飾られるお雛様は七段飾りの豪華なものなのですが、毎年写真に撮って記録しているにもかかわらず、
「この小物どこへ置くんだっけ?」 とか
「人形の順番がわからない」 とか
てんやわんやで飾っております(;´Д`)

とはいえ、季節を感じる飾りはいいですよね。
このお雛様、毎年行われる「ビッグひなめぐり」に合わせて飾っております。

◆南紀勝浦ビッグひなめぐり
2011年の台風災害からの復興を願い、始められた「南紀勝浦ひなめぐり」。
今年2017年は、2月25日(土)~3月5日(日)の間、
「南紀勝浦ビッグひなめぐり」として、那智勝浦体育文化会館に”13300”体のお雛さまが大集合します!

会場の体育文化会館は、かつうら御苑から徒歩10分程度です。
お散歩がてらにもどうぞ♪
また、ビッグひなめぐりにあわせて、期間限定ひなめぐりプランも実施中です。
この機会にぜひ南紀勝浦にお越し下さい。

【期間限定・特典付】南紀勝浦ひなめぐり~夕食はお部屋で
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/katuuragyoen/pbid/827980

【期間限定・特典付】南紀勝浦ひなめぐり~夕食はバイキング
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/katuuragyoen/pbid/827896

サイトリニューアルいたしました

このたび、かつうら御苑のWEBサイトをリニューアルいたしました。
今後とも、イベント情報やお得なニュースなどをお届けしてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

かつうら御苑外観

年末年始の日帰り入浴について

12月29日(木)~2017年1月3日(火)の6日間、日帰り入浴をお休みさせていただきます。
1月4日から再開いたしますので、よろしくおねがいいたします。

プールの安全祈願

いよいよ明日から三連休( ´▽`)ノ
みなさまご予定はおたちですか?

当館では、明日からプールをご利用いただけるのですが、今日は勝浦八幡神社の神職さんにお願いして、安全祈願のご祈祷をしていただきました。
この夏も、みなさまが安全かつ楽しくお過ごしできますように……( ´人`)

プールご利用期間:7月16日~8月31日
ご利用時間帯:8時30分~18時
(ご宿泊のお客様は、チェックイン前・チェックイン後も無料でご利用いただけます。
フロントにお申し出くださいませ)

那智の滝しめ縄張替式

世界遺産にも認定されている那智の滝。
かつうら御苑からはお車で15~20分程度のところにございます。
那智の滝は熊野那智大社の別宮・飛瀧神社(ひろうじんじゃ)のご神体ですので、お滝口には『しめ縄』がかけられています。
その『しめ縄』は年に二回、新しいものに取り替えられます。
何日かご存知ですか?

一回は、お正月を前にした12月27日。
そしてもう一回は、7月14日の「那智の火祭り」の前、7月9日です。
もうすぐーヽ( ´▽`)ノ

神職さんが複数人、白装束に着替えて滝の上に登って張り替えるのですが、滝口の流れに足をつけて作業するので「滑りそうで怖い」と仰ってました。
気を付けて……(´・ω・`)

とにかく、下から見上げているだけでも思わず足がすくむドキドキな神事です。
7月9日にお越しの方は、ぜひ行ってみてください。

特急くろしお内の避難ガイド

お仕事で大阪に行ってきました!
あ、暑かった……(´д`|||)
予想はしていましたが、都会はアスファルトの照り返しや人の熱気で格別の暑さですね。
たまに都会に行くと、改めて南紀の気候は過ごしやすいなあと実感します。
(冬は暖かく夏は涼しい土地で生きているので、地元民は暑さ寒さに耐性がありません)

久々に特急くろしおを利用したところ、座席に避難ガイドが設置されていました。
なんと説明イラストがパンダです!(英語・中国語・ハングルにも対応しています)

かわいいー!(*´ω`*)
乗車時間は長いですが、南紀勝浦へは京都・新大阪・天王寺からは特急くろしお一本の乗り換えなしでお越しいただけます。
きのくに線は海沿いで景観もいいので、楽しみながら来られるんじゃないかなーと思います。

(記事とは関係ない大阪の話)
ちょっと時間に余裕があったので、あべのハルカス美術館でピカソ展見てきました!
子供のころ描いたデッサンとか、かなり衝撃でした。(レベルが高すぎて)
写真は空中庭園からの風景です(*´ω`*)

近辺の海水浴場2◆玉の浦海水浴場

週末は晴れ間が続くそうで、お出かけ日和みたいですね。
本日も昨日に引き続き、近辺の海水浴場をご紹介いたします。
第2回はこちら!「玉の浦海水浴場(たまのうらかいすいよくじょう)」です!
メジャー度で行けば、今回は太地町の「くじら浜海水浴場」なのですが、玉の浦が個人的に好きなので……(*´ω`*)

玉之浦海水浴場

※写真は那智勝浦町役場公式サイトからお借りしました
地元での通称は「粉白(このしろ)の浜」「下里の浜」など……(*’ω’*)
ブルービーチと違って、海の家などの観光向け施設は一切ないのですが、ここのいいところは、とにかく遠浅!
(逆に言えば、すぐ泳ぎたい方にとってはなかなか泳げる深さのところに行けないという……)

快水浴場100選・特選のブルービーチと比べても、水や砂の美しさは遜色ありません。
海の家などがない分、静かですし、水の綺麗な遠浅の浜は、特に小さなお子様連れの方にお勧めです(*’ω’*)
私も子供のころは家族でよく行きました!
近辺にはお店がありませんので、お飲物などは事前にご用意なさってください。
また、海水浴場内でのキャンプ及びバーベキューは禁止ですのでご注意くださいませ。

◇名称:玉の浦海水浴場
◇場所:那智勝浦町内下里(JR下里駅から徒歩15分/バス停「粉白」すぐ前)
◇かつうら御苑からの所要時間:お車で15~20分
◇海開き…7月15日(金)(遊泳期間は8月14日まで)
◇無料の設備…シャワー(冷水のみ)・トイレ・更衣室
◇有料の設備…駐車場(500円)
◇お問い合わせ先…那智勝浦町観光協会(電話 0735-52-5311)

★おすすめポイント★
※とにかく遠浅!
※すぐ近くには日本一短い川「ぶつぶつ川」があります